FC2ブログ

2019-08

向き合う

alex-chair

語らうひとを待つ椅子.
Alexandria/Egypt(2008.10)
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

エジプトはまだタングステン電球が主流なんでしょうかねぇ~・・・
タングステン光の暖かい感じが好きなんですが、我が国ではもう白熱球の生産が終わるらしい・・・
その内LED何かの素っ気ない光が溢れるんでしょうかねぇ~・・・
暖かい光に包まれて話が出来る環境が貴重になるかも・・・

>我楽多さん
まだこの色の電球が主流ですねえ.
エジプトの夜景はこの色が主体なので,あったかい感じがしますよ.
日本ではこの色は本当にみませんね.蛍光灯なんかは日常の作業をするには便利なんですが,こういうあかりの余地もあって欲しいです.


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tonikakuya.blog54.fc2.com/tb.php/201-1e2d8371
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

青へ «  | BLOG TOP |  » 少しここで休んでいきましょう

プロフィール

利根

Author:利根
使用カメラ:Canon IXY400, DiMAGE Xt,SO906i → RICOH CX1 → iPad2, Cyber-shot W610, RICOH GXR+P10


コメント,リンクはご自由にどうぞ(スパムは削除します)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する