2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火の花1

hana-bi 6

花火は、私にとって、思うような写真が撮れない被写体だけれど、一方で思わぬ写真が撮れるものでもある。
香川(2009.8)
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

コンデジでも・・・

花火が撮れるんですねぇ~・・・
私のコンデジでは撮れませんので、技術の進歩は恐ろしく進んでいますねぇ~・・・
でも風景としての花火はフイルムの方がラチチュードが広いので助かっています・・・
これはドンドン高松の花火???
屋島の上から撮るとフェリーの奇跡や夜景が入って面白い写真になります・・・
上から撮っても花火が丸く写る事にも吃驚しましたが、考えると当たり前でしたが・・・

>我楽多さん
コンデジでも撮れるようになってきていると思います。通常思い描く丸い花火も、設定やタイミングをつかめば綺麗に撮れると思うんです。私は出たとこ勝負なもので、どうしても偶然でる面白い形を待つことの方が多くなってしまっていますが。
この花火は、高松ではないです。もっと田舎のほう。
屋島から撮るのは良さそうですね。一度やってみたいです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tonikakuya.blog54.fc2.com/tb.php/225-68b01ca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

火の花2 «  | BLOG TOP |  » 宇宙へ

プロフィール

利根

Author:利根
使用カメラ:Canon IXY400, DiMAGE Xt,SO906i → RICOH CX1 → iPad2, Cyber-shot W610, RICOH GXR+P10


コメント,リンクはご自由にどうぞ(スパムは削除します)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。