2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンペルマン なう

Ampelmann now1

横断歩道の風景.
実は,歩行者信号の中の人は有名人.
Berlin/Germany(2010.2) 帽子をかぶった赤い人と緑の人はアンペルマン.
もともとは東ドイツの歩行者信号に使われていたもの.東西統一後は西の信号に取り替えられようとしていたけれど,「アンペルマンを救え」という運動がおこって,生き残った.

Ampelmann now2

今も現役で活躍.さらには,このデザインを使って,色々なグッズが作られている.
Ampelmann Berlin
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

アンペルマン・・・
初めて知りました・・・
まぁ~東ドイツなんて行けそうにもありませんでしたし・・・
ググってみるとアンペルフロイなんて言う女の子バージョンも有るんですねぇ~・・・
こういう文化的な物は保存して欲しいなぁ~・・・
私は可愛いアンペルフロイの方がオキニです!!!

>我楽多さん
こんなかわいいデザインが,実際に長く使われてきたとはすごいな,と思います.そして,これからもずっと路上で見られるといいなあ.
私も自分用のとお土産用にいくつかグッズを買って帰ってきました.


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tonikakuya.blog54.fc2.com/tb.php/259-a4aeb7dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オペラ «  | BLOG TOP |  » 壁と 2

プロフィール

利根

Author:利根
使用カメラ:Canon IXY400, DiMAGE Xt,SO906i → RICOH CX1 → iPad2, Cyber-shot W610, RICOH GXR+P10


コメント,リンクはご自由にどうぞ(スパムは削除します)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。