FC2ブログ

2019-08

図書館にあるもの

shodoshima soil library project
「土と生命の図書館(Soil Library Project)」
廃校となった小学校の図書室に,瀬戸内海地域の各所で採取した土がおさめられている.
着色なんかはもちろん無しで,採取の順番に並べられて.



小豆島で見た作品
「土と生命の図書館(Soil Library Project)」
   →図書館にあるもの
「小豆島を輝かせる(Lightening Shodoshima)」
   →上からカサを
「島─人が島を夢想するとき 「森」「径」「泉」(When You Think of an Island―Wood, Path, Fountain―)」
   →水場の貝殻立ち止まる樹
「小豆島の家(House of Shodoshima)」
   →誰の家家の中,木漏れ日の下
「声なき人々の声(Voices from Disappeared People)」
   →誰の家風のない日
「海を繋ぐもの(What Links the Sea)」
   →網の外
「つぎつぎきんつぎ(Tsugi-Tsugi-Kintsugi)」
   →奥に眠るもの 1, 2

関連サイト
瀬戸内海のオーストラリア物語
小豆島AIRアートプロジェクト Story of the Island展も,8/10-8/22まで三都半島でおこなわれていました.

小豆島/香川(2010.8.19) [2010.9.18 関連エントリについて追記]


作品に関連して
土のコレクション (ふしぎコレクション)土のコレクション (ふしぎコレクション)
(2004/02)
栗田 宏一

商品詳細を見る


秘土巡礼―土はきれい、土は不思議 (INAX BOOKLET)秘土巡礼―土はきれい、土は不思議 (INAX BOOKLET)
(2001/09/15)
栗田宏一芳村俊一

商品詳細を見る
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

海は命の母、土は命の父と言いますからねぇ~・・・
土は植物を育み、植物は昆虫類や草食動物を育み、草食動物は肉食動物を育んで、最後には死んで土に還る・・・
正に命の循環ですねぇ~・・・

>我楽多さん
この展示は,黒や茶色,赤から緑まで,土にこんな多彩な色があるんだ,ということ.
そして,この図書室に置いてある本のいくつかは,昔通った小学校にもあったなとか,小さい頃に図書館で借りた本だな,とかいうこと.そんなことが見ていて面白かったです.


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tonikakuya.blog54.fc2.com/tb.php/308-82dadd2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

穂の黄色,葉の緑 «  | BLOG TOP |  » 帰りどき

プロフィール

利根

Author:利根
使用カメラ:Canon IXY400, DiMAGE Xt,SO906i → RICOH CX1 → iPad2, Cyber-shot W610, RICOH GXR+P10


コメント,リンクはご自由にどうぞ(スパムは削除します)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する