2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ち止まる樹

shodoshima when wood

奥に見えるのが肥土山の農村歌舞伎舞台.
「島─人が島を夢想するとき「森」(When You Think of an Island―Wood―)」
小豆島/香川(2010.8.19)
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

この木はわざわざ植えたんでしょうかねぇ~???
木の横に梯子?支え?みたいな物が立っていますが・・・
農村舞台で島の文化を、田圃の横の木で島人の生活や自然を表現してるのかな???
いかにもと言う作品よりさりげなさが良い感じです!!!
昔から其処にあったような自然さが何とも言えません!!!

>我楽多さん
この写真だと見えづらいんですが,この木には覗き箱みたいなのが取り付けられています.かかっている梯子を少し上って,覗き箱から見える景色を楽しむ,というのが本来の鑑賞方式のようです.
この「森」もそうなんですが,「島─人が島を夢想するとき」という作品群は,場所のチョイスがすごく良いと感じました.


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tonikakuya.blog54.fc2.com/tb.php/315-c5e60bdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

奥に眠るもの 1 «  | BLOG TOP |  » 網の外

プロフィール

利根

Author:利根
使用カメラ:Canon IXY400, DiMAGE Xt,SO906i → RICOH CX1 → iPad2, Cyber-shot W610, RICOH GXR+P10


コメント,リンクはご自由にどうぞ(スパムは削除します)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。