2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人立つ荒野の先

al-lahun2

Egypt(2006.11) 場所:ラフーンのピラミッド横のマスタバ
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

ん~この荒野の下に誰も知らない遺跡が隠されている、そんな気持ちにさせられる不思議な場所ですねぇ~エジプトって・・・

利根さん…。
すごいところにいるのね。。
この空の色合いと、砂漠の色。
エジプトは原色使いが多そうな気がします。
きっとみんなこころのなかではエネルギッシュでしょうね…。
暑くても、寒くても。

>我楽多さん
エジプトは,本当に何が埋まっていてもおかしくないところですよ.
マスタバ,というのは四角く石やレンガを盛り上げたお墓のことなんですが,この盛り上がった区域のどこかにはまだミイラが眠っています.発掘が19世紀末あるいは20世紀前半におこなわれ,出土品の多くは博物館に現在収蔵されているのですが,いくつかのミイラはもとのところに埋め直した,とのことでした.

>さわこさん
元々はお墓として人によって作られたものではあるんですが,時経て,人でなくむしろ自然の不思議さを強く感じさせるところとなっています.
ここから少し車で戻ると今度は羊の写真のような場所になります..
エジプトの人たちは心だけじゃなく,実際に皆エネルギッシュですよ.日々実感します.

初めまして。
訪問ありがとうございました^^履歴から来ました。
エジプトに住んでいらっしゃるんですね。
昔からエジプトには興味があって
生きているうちに一度はこの眼でピラミッドを見たいと思っていました。
何とも言えない雰囲気に惹かれます。
空の色と砂漠の色が素敵ですね^^

>☆如月☆さん
こんにちは.コメントありがとうございました.
今年の9月からエジプトに住み始めました.まだまだ知らないこと,行ったことのないところばかりの国です.
今まで何回か来た際には片意地をはってピラミッドは見ないでいたのですが,今回来たばかりのときにギザのピラミッドを見たら,その存在感に素直に圧倒されました.
如月さんもぜひ機会がありましたら,いらっしゃって,実際にピラミッドそしてエジプトを見られてください.

こんにちは。

圧倒的な存在感のある風景ですね。
エジプトらしい風景、なんでしょうか?
日本の空とは違って、カラッとした印象に見えますね。

>Swing75さん
こんにちは,コメントありがとうございます.
空は,都市部(特にカイロ)を離れるとカラッと澄んた空になると思います.
私は基本的に都市部にいる事が多いので,この写真を撮った場所には私自身圧倒されました.しかしながら,これもまた砂漠の占める割合の多いエジプトの一面の風景だと思います.


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tonikakuya.blog54.fc2.com/tb.php/39-86a77b45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

冬の雨 «  | BLOG TOP |  » 空の下

プロフィール

利根

Author:利根
使用カメラ:Canon IXY400, DiMAGE Xt,SO906i → RICOH CX1 → iPad2, Cyber-shot W610, RICOH GXR+P10


コメント,リンクはご自由にどうぞ(スパムは削除します)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。