FC2ブログ

2019-08

火炎樹

cairo flower jun 2011-2

Cairo/Egypt(2011.6)
cairo flower jun 2011-1
スポンサーサイト



● COMMENT FORM ●

こんにちは! お久し振りです。 お邪魔してふっと「エジプト・カイロ2011.6」の日付に目が行き、
おやッと下まで拝見して来ました。 そうですか、お戻りですか。 治安の方もなんとか大丈夫そう、と拝見しましたが、焼けたままの建物を残そう、というのは少しやはり激しい感情でしょうか。
お仕事で、と思いますが、観光事情はまだまだなのでしょうね。 
エジプト行きのイタリア人観光客の為に、かなりのイタリア人が現地で働いているのが上がったり、というニュースもありましたが・・。
まだリビアの問題があり、ボートで脱出してくる難民の為、イタリアもまだまだ大変です。

暑そうです、お気をつけて!

火炎樹ですかぁ~・・・
暑いエジプトでなにすんねん!!!って言う位ふざけた様な名前ですが・・・
花を見たらまぁ~納得かな???
でも火を点けると燃えやすいとか、一度燃え出すと中々消えないとか、気温が上がりすぎると燃えて火を吹くとかは無いんでしょうかねぇ~???
名前から勝手な想像をしてしまいます・・・

>shinkaiさん
どうもごぶさたしております.エジプトに戻ってきました.
建物を残すかどうかは私も噂としてしか聞いていないので,本当にどうするのかどうか.まだまだ,色々な案件に対して色々な意見が飛び交ってはいるけど決定はしていない,という感じです.
観光に関しては,私はまだハーン・ハリーリーの辺りしか観光地は見ていないのですが,やはり以前に比べると落ち込んでいるようですね.経済から考えると回復すると良いなあと思うのですが.

イタリアだと,リビアやチュニジアの問題が影響して,なかなか大変ですね.

>我楽多さん
暑くなったら燃えるって...そんなことがあったら,これからの季節エジプトは萌えてばっかりになって危険です.そんなのではなく,火が燃えるように赤々と咲く花だからこういう名がついたんだと思います.
鳳凰木,という別名もあるそうですよ.

こんにちは! 再度です。
今夜アップの記事に、以前お願いしたカバ君の春眠の写真を使わせて頂きたいと思います。
本当はもっと早くお願いするべきなのに、ギリギリになって済みません。 写真のコメントからこちらにリンクさせて頂きます。 よろしくお願いいたします。

>shinkaiさん
お知らせありがとうございます.拝見してきました.
可愛い犬や猫の写真に混じって,なんだかカバの写真も嬉しそうです.


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tonikakuya.blog54.fc2.com/tb.php/402-a9f409d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

炎の色 «  | BLOG TOP |  » 革命のあと

プロフィール

利根

Author:利根
使用カメラ:Canon IXY400, DiMAGE Xt,SO906i → RICOH CX1 → iPad2, Cyber-shot W610, RICOH GXR+P10


コメント,リンクはご自由にどうぞ(スパムは削除します)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する