FC2ブログ

2019-08

水汲み

kairouan-1

井戸と水汲み水車とラクダ
Bi'r Barouta
Kairouan/Tunisia(2012.2)
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

タイルの装飾が綺麗ですね。
壺だらけですね!「井戸」と書いて
もらわなかったら、食器棚かと思いますよ。
それにしてもラクダさん、オシャレですね~。
何気にすまし顔・・・

>えびさん
チュニジアはこういった独特な色合いと模様のタイルが非常に印象的でした.
奥に水汲み用の水車があります.だから水を入れる壷を手前に色々と並べて置いているんでしょうか.
ラクダさん,身奇麗にしてますよね.訪れる人がいると,飼い主の指示でぐるぐるまわって水を組み上げてくれるのを見せてくれます.ここは建物の2階にあたる場所なのですが,毎日このラクダさんは階段を上り下りして出勤・退勤するとのことでした.

チュニジアって井戸にもタイル装飾するんですねぇ~・・・
タイル装飾の井戸とシンプルな内壁は結構バランスが取れていますねぇ~・・・
でもラクダさんって余りウンチやシッコはしないのかな???
井戸の周りでウンチやシッコをされるのは気分的にどうもねぇ~・・・

>我楽多さん
この井戸の水は聖なる水ともかつて言われていたそうです.タイルで奇麗に飾ってあるのはそう言う理由かもしれませんし,そうではないかもしれません.後で奇麗に貼って見たと言うこともありえるかもしれませんし.
ラクダは,私が行った時には糞とかこぼした跡は無かったですから,飼い主が気をつけているのでは,と思います.

こんばんは! この水汲みはよくアフリカ各地、アラブの方もあるのでしょうけど、動物を使ってぐるぐると回らせますよね。 イタリアではオリーヴ油絞りの時期に、馬を使っていたのだそうです。 勿論ロバや牛の場合もあったでしょうけど。
何となく、ぐるぐる回らされて可哀そうに、と思ったりもしたのですけど、毎日朝から晩まで、というのではないのですよね? それにしても2階への階段も? 偉いなぁ!

>shinkaiさん
こんばんは.エジプトでもこれと同様の方のオリーブ油絞りをみたことがあります.水汲みなどの絵の印象では牛が多かったので,ラクダが繋がれている時には少し驚きました.イタリアは馬が使われるんですね.
このラクダは,人が来たら廻らせているようで,私が行くまでは待機していた感じでした.ただ,ずっと軸に繋がれ,立ってるのも大変じゃない?と思ったりもしましたが,実際のところどうなんでしょう.


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tonikakuya.blog54.fc2.com/tb.php/468-36becf3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お祭り仕様 «  | BLOG TOP |  » 番外 tunisian cat-3

プロフィール

利根

Author:利根
使用カメラ:Canon IXY400, DiMAGE Xt,SO906i → RICOH CX1 → iPad2, Cyber-shot W610, RICOH GXR+P10


コメント,リンクはご自由にどうぞ(スパムは削除します)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する