FC2ブログ

2019-08

Graffiti, or ...? -7

cairo 2012may g-tahrir-5

2月はじめのポート・サイードのサッカー場での暴動の死者を記念するための壁画の一部.
Cairo/Egypt(2012.5)



この亡くなった人の肖像画はAmmar Abo Bakrというアーティストのもの.
一枚目の写真よりもう少し右側を見ています.
cairo 2012may g-tahrir-6


そのさらに右側.
この女性たちの集団は前回のエントリと同じAlaa Awadのもの.
cairo 2012may g-tahrir-4
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

ん~矢張り私はAlaa Awadの作品が好きだなぁ~!!!
Ammar Abo Bakrの作品は喪章の入った額に人物像や羽を生やした人物像など死者を直接書きすぎて見ていると飽きてくる感じがします・・・

>我楽多さん
私も我楽多さんと同じで前のエントリの作品の方が,作品としては好きです.
でも,一方でこういった肖像画群があるからこそ,「墓の壁画」のモチーフを使った壁画が暴動での死者を悼むものだというのが判明・成立するんだろうなとも思います.
しかし,羽を生やした人物像っていうのは驚いてしまいました.もちろん,キリスト教にもイスラームにも天使はいますが,肖像画でこういう風に描かれるのは,日本で遭遇するよりも不思議な気がします.


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tonikakuya.blog54.fc2.com/tb.php/483-ff071a76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Graffiti,or...?-8 «  | BLOG TOP |  » Graffiti, or ...? -6

プロフィール

利根

Author:利根
使用カメラ:Canon IXY400, DiMAGE Xt,SO906i → RICOH CX1 → iPad2, Cyber-shot W610, RICOH GXR+P10


コメント,リンクはご自由にどうぞ(スパムは削除します)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する