2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Graffiti,or...?-9

cairo 2012may g-tahrir-8

"子孫後継者を残すものは死なない"
Cairo/Egypt(2012.5)

ムバーラク(右)が表舞台からいなくなったように見えても、軍最高評議会のタンターウィー(左の手前)が今実権を握って旧体制を継続しているし,もし彼が今後民政移管で表に立たなくなっても,ムーサー(左の中間)*やシャフィーク(左後方)**が政治をとることになれば,結局旧政権の勢力の支配が続いていくことになる,ということを風刺しています.

タハリール広場の目立つところにあり,記念撮影場所にもなっていたりします.
cairo 2012jun g-tahrir-1
(2012.6)
* ムーサー:大統領選の候補者の1人.第一次投票で破れる
** シャフィーク:大統領選の候補者の1人.決選投票にすすんだ.


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

近頃スタンダードなカリカチュアを見なかったので、
ちゃんと描く人がいるんだなぁ、と思わず感心・・・。
ただ皮肉を描くのではなく、政治への関心を呼び
かけるのが本当のカリカチュアだと思います。
ストレートに分りやすい風刺で、いいですね。

>えびさん
こちらではカリカチュアは現役だなあと感じます.
新聞のカリカチュアなんかも,見せたら「これは面白いね」なんてにやっと笑って,説明してくれたりもします.
ただこちらの人にとっては「常識」みたいなことわざや映画や歌などをひねって使っていることも多いので,外国人からしてみると説明をもらわないと理解しきれない部分もあります.でも見ただけで半分ぐらいはわかりますから,絵の力ってすごいなと感じています.

カリカチュアって言葉は余り使わないので、普段使いの風刺画で・・・
まぁ~絵や音楽は世界共通の言語だって言いますから、どんな人にも訴える力があるんでしょうねぇ~・・・

>我楽多さん
絵や音楽って文字よりも断然わかりやすいですね.だからこういったものについては,興味を持って入っていきやすいです.


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tonikakuya.blog54.fc2.com/tb.php/485-2eb9897d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Graffiti,or...?-10 «  | BLOG TOP |  » Graffiti,or...?-8

プロフィール

利根

Author:利根
使用カメラ:Canon IXY400, DiMAGE Xt,SO906i → RICOH CX1 → iPad2, Cyber-shot W610, RICOH GXR+P10


コメント,リンクはご自由にどうぞ(スパムは削除します)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。