2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うねる石,うねる色

s_colored canyon2012-1

Small Colored Canyon (Salama Canyon)
Dahab/Egypt(2012.12)

赤や黄、白,茶,紫など様々な色と,様々な形で出来上がった渓谷.
s_colored canyon2012-2
足下の砂の色も赤.
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

自然のチカラはすごいですねぇ。
人間の彫刻家はいつも、こういう
造形に圧倒されちゃうんでしょうね。
見た感じ、滑らかそうですが、触ると
どうなのでしょうか?スベスベですか?
それともザラザラ??

>えびさん
シナイ半島では,こんな場所があるんだ,と自然のチカラに圧倒されることが多いです.この渓谷もその一つでした.
この岩の手触りですが,ザラザラではなかったような.でもツルツルすべすべでもなく,もっと細かい粒子の砂が表面についている感じだったような気がします.

ん~こんな岩の渓谷も有るんですねぇ~!!!
出来れば海の色と対比させたら綺麗だろうと勝手に想像していますが・・・

>我楽多さん
確かに海の色と対比させると良いかもしれないですね.写真を印刷して飾る時などにちょっと試してみます.
ただ,海のそばだとこんな風景は見られず,車などで内陸部に入っていかなければなりません.また,この渓谷自体には車は入れないので,徒歩で見てまわることになります.


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tonikakuya.blog54.fc2.com/tb.php/531-8df9bcc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

白の地 «  | BLOG TOP |  » 海の上の蝶

プロフィール

利根

Author:利根
使用カメラ:Canon IXY400, DiMAGE Xt,SO906i → RICOH CX1 → iPad2, Cyber-shot W610, RICOH GXR+P10


コメント,リンクはご自由にどうぞ(スパムは削除します)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。