FC2ブログ

2018-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スフィンクスと黄色い家

alex 2013oct-04

Pompey's Pillar
Alexandria/Egypt(2013.10)
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

しかし、一般のアパートが建っているような、観光地は思えない広場に、何故スフインクスの石像のミニチュアが???
建てる意味があったんでしょうかねぇ~???

>我楽多さん
このスフィンクスですが,現代に作られたミニチュアではないんです.ギリシャ・ローマ時代に作られたものです.だから,近寄ってみるとギザのピラミッドそばのスフィンクスとは結構雰囲気が違っています.
また,アレキサンドリアだと街中に遺跡が存在していて,アパートなどが建ち並んでいる中でポッカリ空間が開いているなあと思ったら、そこが遺跡だったりします.ここは,ポンペイの柱と呼ばれていますが,セラピウム(セラピス神の神殿)や図書館(有名なアレキサンドリア図書館そのものではなく,その分館的なもの)があったところです.


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tonikakuya.blog54.fc2.com/tb.php/582-4a60ac7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

取り残された柱 «  | BLOG TOP |  » egyptiancat-31

プロフィール

利根

Author:利根
使用カメラ:Canon IXY400, DiMAGE Xt,SO906i → RICOH CX1 → iPad2, Cyber-shot W610, RICOH GXR+P10


コメント,リンクはご自由にどうぞ(スパムは削除します)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。