FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

模様色々

201407 gayeranderson-02

同じ建物の別の部屋のマシュラビーヤ.
Gayer-Anderson Museum
Cair/Egypt(2014.7)

近寄ってみると,
上段と下段,大窓と小窓で,格子模様を変えているのがわかる.
201407 gayeranderson-02b
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

このマシュラビーヤは、何だか日本の格子細工に似ていますねぇ~・・・
以前どこかのお寺の書院で見た格子細工に感じがよく似ています・・・
何処の国でも幾何学模様となると似てくるのかな???

>我楽多さん
確かに.上の段の格子模様なんてとくに日本でも使われてそうですね.
幾何学模様は,案外同じようなものが様々な地域で使われているのではないかと想像しています.

>拍手を下さった方
拍手ありがとうございます.気づくのが遅れてすみません.
確かに欄間と共通するものがありますね.光の取り入れ方に,遊び心や美意識をもたせるところがどちらも興味深いです.


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tonikakuya.blog54.fc2.com/tb.php/621-154b6064
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

海へ 1 «  | BLOG TOP |  » 壷模様の格子窓

プロフィール

利根

Author:利根
使用カメラ:Canon IXY400, DiMAGE Xt,SO906i → RICOH CX1 → iPad2, Cyber-shot W610, RICOH GXR+P10


コメント,リンクはご自由にどうぞ(スパムは削除します)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。